糸衣 2021AW展示会が開催されました

2月24,25日に糸衣の21AW(Autumn Winter)展示会が渋谷で開催されました。
毎シーズン、ショップバイヤー、関係者様向けにご紹介する催しです。

YURI PARKが、東洋紡糸の糸で作り上げるメイド・イン・ジャパンのニット。
21AWは、東洋紡糸カシミヤの代表ともいえる”PIARA”を使った商品が新しく加わります。

PIARAのカーディガンは2型。オープンフロントタイプとクルーネックのボタン。

PIARAプルオーバー。華やかなカラーが目を引くクルーネックとボトルネックは、秋口から春先まで活躍します。

特許を取った技法で編まれたベスト。特殊なパイル状のふっくらした厚みが特長の一枚。ワンランク上の着こなしを楽しめます。

ウォッシャブルシルクのMAYUCA。しっとりとした感触の軽やかなプルオーバーが2型。半袖は初夏も涼しく着ていただけます。

BABY CASHMERE TOYOBOSHI® ハンドウォーマー。考えられたデザインと最高の肌触りで、暖かさと使いやすさを両立した、スタッフ一押しの品。

2021AWは7月頃から順次発売予定です。

糸衣