大人が纏うニットパイル

パイルは、裏糸をループ状にして織り込んで浮かせた生地です。パイル生地の衣類と言えば、代表的アイテムはコットン裏毛のスウェット、どちらかというとカジュアル感が強く若年層向けで、大人が着るにはルームウェアといったイメージがあったかもしれません。

今回、東洋紡糸の上質ウールで編み上げることで、お出かけにも着ていただけるクラスアップしたニットパイルができました。コットン裏毛と異なり、ゴワつきのないフカフカな肌触りで、見た目よりも軽く重ね着もしやすくなっています。パイル面が肌との間に空気を含み温度を調節しやすいので、冬はもちろん寒暖差のある春や秋も活躍します。

今季は3型、表にウール30番手の双糸を、裏に単糸を使いパイル状に編み立てました。二重構造の編み地はしっかりとした厚みがあり、それでいて軽くスポンジッシュな風合いです。
裏面の細かなパイルは肌に優しく触れながら、しっかりと暖かさをキープしてくれます。着るほどに優しく変化する風合いも、ニットパイルの注目ポイントです。

日本でもまだ少ないニットのパイル編みはコットンパイルと異なり、タウンウェアからラウンジウェアまで、着る人のライフスタイルに合わせて楽しんで頂けます。


(参考色)

 

 

CHESS ウール パイル編み プルオーバー

 

CHESS ウール パイル編み フーディ

CHESS ウール パイル編み パンツ