MAYUCA®着用・お洗濯 スタッフレポート

東洋紡糸スタッフによるMAYUCA®着用・お洗濯レポート

東洋紡糸オリジナル、ウォッシャブルシルクMAYUCA®。これからの季節にピッタリのMAYUCA®製品を、スタッフが実際に着てお洗濯してみました。

レポート#1

アイテム: Men's MAYUCA ポロシャツ  New!
SKU: CASI-2110
カラー:ブラック 
サイズ:L

見て触った感じや着用感

コットンとは違い襟周りの滑りが良く引っかかりがないため、上までボタン止めてもゴワゴワせずストレスなく着ることができます。ジャケットインやリモート会議など様々なシチュエーションでお使いいただけます

思ってたよりもタッチにひんやり感があり風通しも良く、Tシャツ感覚で着られました。裾リブの程よい締め付けが、腹部に絶妙な余裕を生んでおなかのラインを拾わないという、意外な効果がありました。また、他のシルク100%と比較すると、MAYUCA®は表面がツルツルしすぎてない分肌馴染みがよかったです。

(写真は3回洗濯後アイロンなしを着用して撮影)

身長:176cm

洗濯

洗濯機を使ったお洗濯をしてみました。

  • 洗濯機 弱(ドライ・デリケート)モード 
  • 水道水
  • 40×40程度の正方形洗濯ネット仕様
  • 洗剤 市販の中性洗剤使用
  • 平干し用のネットに水平に広げ、日陰・風通しの良い場所で自然乾燥

*濃色は水に若干色がつく場合があります。

1〜2回目はネットに洗濯たたみで洗い。 3回目はネットに裏返しに入れて洗い。 ※裏返しで洗った方がシワはつきにくかったように思います。


乾燥直後

3回洗った後の感想。お洗濯後でも、リブの部分の多少の皺があったものの、他はあまり目立ちませんでした。リブの部分も指で伸ばすと形が整い、アイロンは要らないかもしれないと思うくらいの状態です。

 


洗いざらし後と手直し後
(リブ部分を手で直した後の状態)

レポート#2

アイテム: MAYUCA シルク ラウンドネックプルオーバー
SKU: CASI-2011
カラー:ネイビー 
サイズ:L


見て触った感じや着用感

光沢は控えめ、少し離れてみるとコットン系にも見えますが、触ると違いがわかります。しっとりしなやかな肌触りでとろっとした感触があります。さらさらした触感もあり、まだ気温が低め(3月中旬)のためか、若干ヒンヤリした感じもします。
着心地は軽くてさわやかです。ハイゲージ・シンプルなデザインながら、比較的ゆったりとした作りなのでとてもリラックスして着られます。五分袖なので暑い季節でも“きちんとした”印象となって、オンライン会議などでも活躍しそうです。

(写真は1回洗濯・アイロン後を着用)

身長:164cm

洗濯

手洗いの洗濯をしてみました。

  • シンクに水道水を10lくらい。
  • 東洋紡糸カシミヤシャンプー 約10ml使用
  • 特に気になる汚れはなかったので、全体をゆっくり押し洗い 2分ほど*
  • すすぎ 水替え 2回
  • 軽く水気を切って、ネットに入れて 洗濯機の脱水機能で約1分
  • 平干し用のネットに水平に広げて浴室で一晩自然乾燥

*濃色は水に若干色がつく場合があります。


乾燥直後

今回柔軟剤を忘れてしまったのですが、毛羽立ちもなく肌触りは変わっていません。(柔軟剤はぜひお使いになって洗ってください)

お洗濯後の皺が出たので、アイロンをかけて整えます。
設定温度は低~中温 強く押し付けず、さっと撫でるように短時間でアイロンを動かします。
スチームなしとスチームあり両方で試してみました。結果、見た目はそれほど変わりませんが、スチームアリの方がやや生地の落着きが良いように感じました。


アイロンかけ後

少し余裕のあるサイジングなので、横に広がって見えますが、着用すると型崩れもほぼなく、無事着用ローテーションに復活です。

プルオーバーはポロシャツよりも薄手・ハイゲージのためか、やや洗濯後の皺が出やすいようです。アイロンがけは短時間で皺もなくなり形も整うので、お手入れは比較的簡単だと思いました。



本レポートは、各スタッフの個人的な体験・感想となりますが、参考にしていただければと思います。
ご家庭でのお洗濯が心配な方や、よりきっちりとした仕上がりをご希望の場合は、信頼できるクリーニング店におまかせください。


MAYUCA® 製品一覧を見る